落ち着いたクラスを作るということ

小学校3年生を担任しています。親や友人からはやんちゃ盛りで大変だねと言われますが、うちのクラスはおとなしい子が集まっているせいか、世間一般の3年生像とは違う気がします。

 

それは4月当初から感じていました。まじめに話を聴くことができる子たちだなと感心したのを覚えています。

 

今年のテーマは「落ち着いたクラスを作る」ということ。ただその1点です。

 

なぜなら去年、私のクラスは荒れていたからです。新卒1年目の教師にはよくあることかもしれませんが、実につらい1年間でした。2年目の今年は、背中の後ろに刃が光っています。失敗が許されない1年であるわけです。

 

4月。胸に覚悟をいっぱいに溜めて、今年度の私の戦いは始まりました。