種をまく

種をまく。

 

教師になって出会った、「ああ、好きだな、すてきだな」と思える考え方の1つです。

 

最近、教師は種をまく人なんだなとつくづく感じています。

 

いつか芽が出てくれーと願いながら、授業をするんです。これができなきゃ小数の掛け算ができないんだよーって心の中で叫びながら、ときどき口から出しながら、算数をするんです。勉強が苦手な子とは小学校3年生であっても、引き算カードを渡して一緒に練習するんです。一緒に漢字ドリルを読むんです。

 

子供の未来を想像し、1年後を見据え、クラスの来月を考え、明日を祈り、その日その時間の授業を組み立てながら、その瞬間瞬間を生きていくのでしょう。ときどき、末恐ろしい職業だなーと感じますね。