読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の採用試験

今年は2つの地域の試験を受けました。


毎年のことになりつつあり、いつも思うのですが、夏の暑い日に、職場の他の方々は休んでいる中受けねばならない試験というのは、それだけで精神的にきついものがあります。


なんで自分はまだここにいるんだろう、という思いが頭を何度となくよぎります。


試験のために毎日、勉強をして、履歴書を書いて。少ない給料の中でもホテルの予約をして、朝早く起きて電車に乗って出かけるのです。


採用試験自体にもいろいろと言いたいことはありますが、一番言いたいのは正規の職員方に対してですかねー。


遣る瀬無い気持ちで、報われるとも限らない努力を続ける臨時講師がいるのです。正規の職員の方々、せめて仕事に熱心に打ち込んで頂きたいということです。プライベートを充実させるのも結構ですが。