読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京研修2.6

先週の土日は某附属小学校へ研修に行ってきました。

2つの授業を参観しました。ともに国語の物語文でした。

以下、思ったことを。
・叙述を基にした確かな読みと、想像力を発揮した豊かな読み
・初発の感想を交流しあうことは、読みの多様性を認めることにつながる。子供たちの国語への関心を高めうる。
・各学年の発達段階に合わせた学習用語を使うことが大事。
・書く力をつけたい!
・教師はしゃべりすぎてはいけない。
・これからの教師の役割は、知識の伝達ではなく、議論の交通整理役。ファシリテーターってやつ?