理想の授業と理想の学級経営

「理想の授業を見つけるといいよ。」

 

先輩の先生から言われた言葉です。

 

しかし、私にはまだ理想の授業像も、理想の学級経営像も見えません。

 

隣の学年主任の先生の授業は確かに素晴らしいし、学級経営も見事です。アドバイスをくださった先生も同じく、です。

 

それでも、「すごい授業だな、素敵なクラスだな。」と思うことはあっても、「これが自分の目指す姿だ!」と確信することは、未だにありません。

 

暗中模索、五里霧中。そんな四字熟語が浮かびます。